WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  91

アニメ【NARUTO】感想

■第197話「大ピンチ!木ノ葉の11人全員集合」 8月16日放送
脚本/西園悟 絵コンテ/奥田誠治 演出/濁川敦 作画監督/Kim Dae Hoon

前回の龍堂院三兄弟あだ討ち編に引き続き、このところのアニメオリジナルストーリー面白いですvv(あ、龍堂院三兄弟ってゲームにも出てきていますよね)

おじいちゃんと孫の様に微笑ましいゲンノウとナルト。
しかしゲンノウの正体に呆然とするナルト。
「ラーメン好きに悪いヤツはいない」
とのナルトの言葉に、
「いや、“一楽のラーメン好きに”悪いヤツはいない」
と訂正するチョウジ。
これにシカマルはあきれていましたが、結構キーワードだったりして。

誰、綱手が寝込みを襲われる事を想像した人(笑)。
普段何気なく見ている“火影室”ですが、窓も大きいし明るい執務室だし、外部の人間もたまに入って来るのであまりシークレットとは思えないのですが、あれとは別に火影専用の部屋がある様で、綱手の寝室もそのようです。設計図が盗まれる⇒内部構造が明らかになる・・・昔のお城の様にとらえればいいのかな。
それにしても火影室に向かう廊下の掛軸、『温故知新』『一期一会』『花鳥風月』『風林火山』・・・意味あるのか。

木ノ葉の里、建築ラッシュで人手が足りない。
んで、近隣諸国から働き手を雇う。
で、ゲンノウが来た(実はスパイ)。
木ノ葉の人口がどれだけなのかわかりませんが、そんなに大工職人足らんのか、それとも国民の自意識高いのか。経済格差で他国の職人を雇う、という図がちらりと垣間見えたりするのは大人の悪い癖ね;

追い込まれたゲンノウがとった手段は自爆。
盗んだ図面をそういつまでも自分が持っている訳ないと、既に外部に渡った事をほのめかしての最期。
この時、煙幕がはられた、という事がどうも臭いますね~
以下深読み。
①自爆したゲンノウは影分身で、実は生きている。
②実態を誤魔化すためにナルトに近づいて好々爺を演じていたが、本当のところやはりナルトを可愛がっていた。
で、心の葛藤&戦い
③チョウジの、「“一楽のラーメン好きに”悪いヤツはいない」
に繋がる、なんて勝手に想像しちゃうんです♪

久々にナルトの同期11人勢揃い。嬉しいですね!

スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | 映画【NARUTO-ナルト-大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。