WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  82

アニメ【獣王星】感想

【獣王星】を観終わって

とても面白かった!!

原作者樹なつみ氏の作品に触れるのは初期のもの以来でしたが、インタバルが開いてもやっぱり魅了する作品を描き続けていたのですね。

理不尽な扱いを受ければその理由を知りたいのは道理。
真実を知らなければ良かったと思う事はある。
そしてそれに直面したとき、人はどんな行動に出るのか。

絶望の淵に立たされ、その中で必死に適応しようとするタフな人間の姿と、
巨大な肉食性生物や過酷な気候に次々と倒れて行く人間の描写との対比。

ハイテクノロジーが進み、人間に管理されたスペースコロニー『ユノ』と、
手付かずの厳しい自然環境が待ち受ける『キマエラ』。

「ユノで輝かしい将来を約束されていた」トールが、最終的には「キマエラで生きて行く事になった」のは皮肉だ。
地球が無くなった人類の、次なる惑星での存続をかけた実験の最終段階がトールだった訳ですが、「人類を存続させる為」に「人(特に恩赦を与えるという餌まで蒔いて勝ち残った歴代獣王)を“モノ”扱い」するという矛盾と、最高責任者オーディンの「自分が生きている間に結果が見たい」という傲慢。トールに殺されても良いとまで言っておきながら、やはり自分の目で結果を見たいから自転加速装置を発動する身勝手さ。

とっくになくなってしまっていた、憧れ続けた地球。
その存在を疑う事すら知らずに、地球へ行く為に肌や髪の色を変え、人格さえも変えて任務をこなしてきたサードの最期が哀しい。自分自身でオトシマエをきっちりとつけたところはどこまでも軍人でしたね(;;)。トールはサードと共に生きようとしていただけに、自害という形でけじめをつけて欲しいとは思わなかった筈(確かにあのままでは二人とも墜落してしまったでしょうけれど・・・)。

細かい事なのでさっと読み飛ばして下さって結構ですが、
①トール寿命の問題は解決したのか。
②カリムを亡き者にされた後、今迄あれだけラブ・コールを送り続けられたティズに対して「妹」という感情から「子どもを作る」存在に一気に気持ちが変わったところがちょっとなぁ(ーー)。
声優初挑戦というけれど、堂本光一さんは違和感なかった。むしろ熱演に好感が持てました。

オーディンを許した事(まぁオーディンも立場上仕方なかった訳だし)、
ティズと一緒にキマエラに戻れなかった事、
サードが自害した事、
と、ありきたりなラストにしなかった所がやはりすごい。

でも視聴者としたら、慕っていたオーディンからいきなり理不尽な扱いをされた事に対して何らかの決着を見たいだろうし、ずっとトールを慕い続けていたティズと結ばれるだろう事は想像しやすかったし、
ありもしないもののために、それがたとえサード自身が望んでとった行動だったとしても、それでも本来の自分を捨てて任務をまっとうしたサードには何らかの形でカタルシスを得たいと思った。
けれど、「SFという空想・想像ジャンル」で、生きていかねばならない「現実の厳しさ」をあえて描いたラストに敬意を表したいです。

あんなにも出たいと思ったキマエラで、これから生きて行く為、仲間の死を無駄にしない為にもキマエラに順応しているトールの逞しさに(遺伝子レベルも含めて)希望を見出せるラストでした。

○●○●○ 追 記 ●○●○●
作画も常に安定していて良かったです。
勿論樹さんの原作がすばらしいからですが、それを上手くアニメーション化したスタッフの方お疲れ様でした。
作品上人々が死んでいくシーンは仕方ないですが、女性の原作ならでは(あ、鋼は女性が原作だけど、違う作風にアニメはなってしまいましたね・・・)の配慮を感じてそこもまた良かったです。シリーズ脚本も女性の吉田玲子さんでしたしね。そのおかげかな・・・
SFものですが、キャラクター商品に結び付けていないところがとてもすがすがしく感じました。

次回また樹さん原作のアニメが見られたらいいな、と期待してしまう出来でした
スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:4 | トラックバック:2
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】感想>>

この記事のコメント

 【獣王星】はリアルタイムで見ることができませんでしたが、かなりクォリティの高い作品でしたね。

 本日、7月24日付けのオリコンウィークリーチャートが発表されて、トール役の堂本光一さんが歌う【Deep in your heart】が見事1位にランクインしました!♪
2006-07-19 Wed 22:39 | URL | 直特おろし #rq2poJaQ[ 内容変更]
No.30 1位ですか!?
*直特おろし様
今月の上旬ですが、渋谷のスクランブル交差点でデカデカと広告されていました!
アニメが放映中ならもっと盛り上がっただろうなぁ、と思います。
「あの堂本光一が声優初挑戦!」という事で、かなり話題性があった様に見受けられました。
同じくタレントの小栗旬さんが緊張気味に受け取れたので、堂本さんはどうかな、と思いましたが違和感はなかったです。
1クールだけ、というのが惜しい作品でしたが、作画のクオリティはめちゃくちゃ高かったと思います。
2006-07-21 Fri 15:26 | URL | 月夜乃光 #YAj0RVgU[ 内容変更]
No.31 ちょっと後悔?
今頃こんなところにコメントすみません。
結局アニメは思うところあって初回しか見ませんでした。
なので話題に入ることもはばかれるなと思い、感想の類も全く読んでいなかったのですが・・・。
こちらを読ませていただいた限りでは、だいぶ原作とは異なるラストのようでしたね。
むしろ、私個人的には原作より好ましい展開だったのかな?と感じる部分もあり、お得意の「食わず嫌い」を反省しているところです。
(声優さんに関しては、思う部分あっても反論しません)
ティズが・・・そうか。なら本当によかった。
それこそ「希望」になります。
原作の「希望」の描き方には、素直に感銘できなかったので。
悲劇は悲劇としてどうしても避けられないこともありでしょう。でも不当に努力が報われないような、後味の悪い物語は、年取ったせいか、疲れてしまっていやです。
NARUTOの新刊よみました。
サイが思っていたより速い展開で良い方向へいってくれたことに感謝。単行本読者なので、その後はわかりませんが(どきどき・・)
願わくば、彼の想いが死をもって成就するものではないことを願うばかりです。
サイの犠牲の上に成り立つほどの価値を、今のところサスケに感じることはできません。
・・・そういえば、いつから大蛇丸の腕って動くようになったの??
(話が逸れてすみません)
2006-08-05 Sat 10:16 | URL | 朋子 #yrTdUdco[ 内容変更]
*朋子さま
こんにちは~
【獣王星】、アニメ化されるにあたって話題にしましたねvv
樹なつみさん作という事で視聴する気になったこの作品。
サバイバルが根底にあるので、どうなんだろ?ってのがありました。アニハガと同じポンズですしね。
あえて原作は読まなかったので比較できないのですが、やはりティズの死は原作通りだった様です。サードの犠牲死というかけじめも同じだったのでしょうか。

キマエラでの適合実験の最終段階がトールだった訳ですが、その目的を知らされていず、また信頼していたオーディンの仕打ちは理不尽さを感じて当然で、やはり最後はそれなりのカタルシスを得たいと思いました。でも生きていく上で大なり小なり割り切れない事って沢山あって、結果的にはキマエラで生きていくしか道はなかったので、今居る場所で精一杯生きていく事がティズやサードの想いを無駄にしないことなのかな、と解釈しました。
大なり小なり割り切れない部分や矛盾をある程度受け入れられる感性は、多分少女期には無理だったと思います。反対にサバイバルシーンなんて何とも思わなかったでしょうねぇ。だから今見て正解だったのかな、と思っています。
この作品に限らず、大団円という結末は傾向的にあまり求められていないのかもしれません。視聴者は若い世代ばかりではないと思うのですけれどね。目先のハラハラドキドキ感、スピード感、先の読めない展開を視聴者が求めていると制作側が思い込んでいるようにも思えます。

>【NARUTO】サイ
>彼の想いが死をもって成就するものではないことを願うばかりです

本当、そう思います。サイが登場したばかりの頃は初めての下ネタ野郎(失礼)出現に違和感を感じましたが(【NARUTO】の作風に合わないので)、今思えば彼の本来の性質と対比させるのには十分すぎたのかな、とも(笑)。

大蛇丸の腕は、転生したため動けるようになりました!今週映画観に行く予定です。
2006-08-06 Sun 16:26 | URL | 月夜乃光 #YAj0RVgU[ 内容変更]
∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

No.68 星破れて獣王在り
最終回とその前で単行本一巻丸ごとの少女漫画を詰め込もうってのがどんな力業だったかを証明してみせたような構成でした。総集編でさえもここまで端折れないでしょう。印象としては「OZ」の焼き直しになってしまった …
No.67 獣王星 第11話
「希望」ティズ、良い子過ぎだよっっ(涙)!!獣王星もついに最終回を迎えてしまいました。原作無視してハッピーエンドにならないかなぁ~と期待していたのですが、やっぱり容赦ないですね。キマエラに住む …
2006-06-29 Thu 17:56 ラブアニメ。
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。