WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  687

アニメ【NARUTO】第687感想

■第687話「アシュラの決意」 2016年7月7日放送
脚本/吉田伸 絵コンテ・演出/小平麻紀 作画監督/田中ちゆき 堀越久美子

ハゴロモから二人の息子らに与えられた「当地の問題を解決しろ」。
インドラの方は詳細が分からないですが、二人を待ち構えていた問題は同じ様な事だった様です。
インドラは当地の者の間では解決が出来ないので、インドラが解決し、故郷へ戻りました。
多分インドラしか出来ない忍術の何かを使って解決したのだと思われます。
一方弟のアシュラは兄の帰郷より一年程遅れましたが、当地での問題を住民と一緒になって解決した様です。

アシュラが直面した当地を根本から救う方法、井戸を掘る作業は、硬い岩盤が邪魔をしてなかなか進みません。でもあきらめなかった。これはナルトに通じるところがありますね。

ひたむきさは信頼を得て、仲間意識を高めて絆を築いたという事ではないでしょうか。
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第688感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第686感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。