WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  674

アニメ【NARUTO】第675感想

■第675話 イタチ真伝篇「月夜」2016年4月7日放送
脚本/千葉克彦 絵コンテ・演出・作画監督/むらた雅彦

暗部に入隊するもうちはを監視するのが目的であり、実際はダンゾウの駒の様なもの。

●万華鏡写輪眼の開眼
親友シスイの自殺で万華鏡写輪眼を開眼したイタチ。
里の平和を思い自殺した親友を哀悼するどころか、シスイ殺しの嫌疑すら掛けられる始末。フツーに考えてもブチ切れ必須!!!

●父子で万華鏡保有者
万華鏡を開眼する者は稀だというけれど、まさか父フガクも万華鏡写輪眼を開眼していたとは!?
フガク万華鏡写輪眼 フガク万華鏡写輪眼2




結局一族の反乱の意志は変わらない。フガクは一族の革命にイタチの協力を得たいけれど、イタチは悩み、考えた末、一族側に付く事に。


木ノ葉の眼、うちはの眼であったのに、二重スパイだったから本当はどちらのスパイだったのか分からないというイタチが哀しい。

●鬼鮫の前のツーマンセル
枇杷十蔵。彼は再不斬の前の首切包丁の持ち主って事ですか。
この人、見かけに寄らず結構仲間思いだよね。ツーマンセルのイタチを庇って死んだんだし。唯一の相棒が大刀だなんて、この人も哀しい人だったんですね。血霧の里の抜け忍は徹底的に追われるというし。まあイタチもビンゴブックのS級だから、追われるのは同じだと思いますけれどね。
折れた大刀を十蔵の亡骸に握らせるのが、せめてもの手向けとイタチは思ったのかもしれません。

●大蛇丸の器
絶対狙っていたに違いないイタチの体。
イタチを器にすれば、写輪眼も手に入るしね。
でもその瞳力の強さを、大蛇は左腕を失う事で身を持って知ることになるという皮肉。

それぞれ実力を持ちながらもメンバーの仲はあまりよろしくなさそうな暁。
十蔵、角都の相棒、大蛇丸の脱退で暁は人材不足です。

それにしても音の四人衆の時にも感じた事ですが、作画は綺麗で満足ですが、この方が演出なさるとどうも残酷で気になります(><)
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第676感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第674話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。