WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  666

アニメ【NARUTO】第669話感想

■第669話 自来也忍法帳「忍達の共演」2016年2月18日放送
脚本/武上純希 絵コンテ/ユキヒロマツシタ 演出/柳瀬雄之 作画監督/粟井重紀 安達佑輔

敵側のラスボスは若サソリだった!?

サソリの、暁が統べる世界って事ですよ。
角都に死体集めをさせて、せっせと傀儡を作っていたのですね。
ヒルコから本体である若サソリが現れて、弱点も本編と同じ生身の核の部分。
そこへ里の忍や長門、小南も加わり総攻撃。
そりゃあ強いよね。

2次創作云々とか言われていますが、私はこういうのも見たかったので良かったです!

木ノ葉の里の襲撃にサスケは関係が無かったから、堂々と里へ帰れるとあってか帰郷を提案するナルトにサスケは首を縦に振らない。
そしてやっぱりイタチは殺されていなかった!
なんかね、万華鏡写輪眼の開眼って「大事な人を殺してしまった」と思うのが条件なんですかね。実際は死んでいなくとも。


暁を倒しても、サスケの気持ちはおさまらない。
ナルトと対決したい。
で、次回で完結。
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第670話感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第668話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。