WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  629

アニメ【NARUTO】第638話感想

■第638話「蒼き猛獣VS六道マダラ」2015年7月2日放送
脚本/鈴木やすゆき 絵コンテ/増田敏彦 演出/鈴木拓磨 作画監督/Shin Min Seop 石崎裕子

サスケの一大事を知りいてもたってもいられなくなった香燐。瀕死のサスケの元に先に着いて、柱間細胞を使い、サスケは一命を取り留めました。
師である大蛇丸を取り込み、次々と色々なものを取り込んでいったカブト。

カブトを救ったのはイタチの術。サスケを救ったのはその恩返しか…


仙術と体術しかマダラには効かないというのに、ナルトは瀕死だしミナトは腕をもがれて印も結べない。それにあまり仙術は得意でないという(!)。ならば残るは体術のエキスパートであるガイが頼みの綱。

昼虎ですら効かなくて困惑する連合軍。
でもいっつもここぞ!って時に現れるのがガイ先生!!!
この人が出ると負ける気がしないわww

と言う事で、ガイの少年時代が始まります。

●自分ルールは父譲り?
父ダイの悪口を聞いても殴れないガイの代わりに(?)悪口を言ったヤツらを殴る蹴るカカシ。
年上だって容赦しないのね、カカシ(^^;)

ケタはずれの子思いのダイ。そのタイの溢れる愛をガイだって十分分かっています。でも父をからかう人達に何も出来ないのは、ダイがずっと下忍のままだから言い返せないのでしょうかね。

ガイの母の不在が気になっています。
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第639話感想 | WIND OF MOON | 拍手お礼>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。