WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  571

アニメ【NARUTO】第580話感想

■第580話 カカシ暗部篇~闇を生きる忍~「担当上忍」 2014年4月24日放送
脚本/彦久保雅博 絵コンテ/サトウシンジ 演出/黒瀬大輔 作画監督/山下宏幸 大西雅也

家族を失い、友を失い闇を抱えてしまったカカシ。
暗部入りしたのはそんなカカシを傍に置いて何とかしたいミナトの肝入りでしたが、そのミナトが亡くなり、そのまま暗部を引き継いだ三代目もカカシの闇を晴らす事が出来ません。

忍の中でも隠密行動を強いられる暗部に居ては、カカシを闇から出す事は出来ないとガイをはじめ同期のアスマや紅も感じてはいるのですが、どうする事も出来ません。


◆ただの団子屋と思うことなかれ
喫茶の為は勿論、愚痴を言う居酒屋の役目もある団子屋(^^;)


◆火影に進言
カカシの事を見兼ねたガイらは火影に配置換えを進言します。
カカシを心配していたのは三代目も同様でした。そこで三代目はカカシに担当上忍になる様に任命します。
暗部とは180度違っていると言ってもいい担当上忍の任務。先生になるという事は、人を育てるという事。
カカシにとって、これは≪転機≫といえると思います。


◆白髪野郎
先生に対してこれは暴言ではッ!?


◆アカデミーから下忍昇格の基準
カカシ~チームワーク
ガイ~青春(^^;)


◆ガイ班の三人
ネジ、リー、テンテンの三人はナルトらより一年早く下忍になっています。
なんだか同期と思いがちなのですが、謎の一年が明らかに!ww


任務の遂行とルールの遵守は忍として当たり前の事ですが、仲間の命は掟やルールよりも重い事だとカカシは胸に刻んでいます。

オビトの死(本当は死んでいないけれど)で身に沁みているカカシと違い、アカデミー生相手にそこまで要求するのはハードルが高いと思いますが、落とされた生徒が他者を思い遣る心をアカデミーに戻って育んでいたというのは心温まるエピソードです。(ええ子達じゃ~~;出木杉感もあるけど!)


◆本当の師弟
師が修行を与え弟子から学ぶ。
互いに高め合い成長していく関係を築いて欲しいと願う三代目。


担当上忍カカシが初の合格者を出すのはすぐそこです!

スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<拍手お礼 | WIND OF MOON | 拍手お礼>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。