WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  498

アニメ【NARUTO】第538話感想

■第538話「心の穴・もう一人の人柱力」 2013年6月20日放送
脚本/吉田伸 絵コンテ/菱川直樹 演出/西村博昭 作画監督/Eum Ik Hyun

八尾の人柱力の前任者フカイの過去を絡めた物語。

◆従兄弟同士
現雷影エーとフカイ。

◆失った八尾の左の角
30年前、フカイが人柱力だった時の八尾の暴走の名残。

◆暗躍していた大蛇丸!
雲隠れの忍に変化し雷の国に潜入。更に医者に変化して幻覚作用のある薬をフカイに渡していた!


ビーの前の八尾の人柱力フカイの≪心の穴≫の話は以前も語られたのですが、八尾がいつ何によって何の為に左の角を失ったのかが語られた回でした。

人柱力になるには適合が高くないとなれないので、誰でもいい訳ではありません。
しかしなったらなったで心の虚無を感じてしまう。
その空しさを埋めてくれる≪何か≫をフカイは見つけられないまま心が不安定になり、結果弱った心を狙われて、八尾の暴走の末に命を落としてしまったのでした。

生前、ビーが次の人柱力になると予測していたフカイは、自分の経験上、ビーが人柱力になるからには≪心の穴を埋め合わせてくれる何か≫が見つかるように願っていました。

幼い頃から雷影になるべく教育を受けたエーは特別な存在であり、エーもまた己の立場を分かっていたので周りの期待に応えてきました。
それはエーと彼を取り巻く者との絆。
本来は涙もろく、情に厚いエー。そんなエーからビーは≪特別な存在≫として強い絆で結ばれました。ビーは心の穴を埋めてくれるものが出来たのです。

ビーの師匠でもあったフカイ。
生前の彼の気掛かりは穢土転生する事で確認が出来、成仏する事が出来ました。


◆早くやれ(^^;)
30年前の八尾の暴走で左の角を落とした八尾。
その落とした角から細胞を培養して角を復元(!)した大蛇丸、恐ろしや(^^;)
そこから尾獣のチャクラが取り出せるのなら、ゼツじゃなくても外道魔像にチャクラを封印出来たのに、と言いたい!!!
スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<アニメ【悪の華 第一部】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第537話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

ビー:いきかえったぜ#長い小便だぜ俺気分爽快#すぐナルトを追うぞモトイ>ライカゲサマの指示できたんだセンキュー、モトイブラザー>ナルトは俺が小便、その間に先行>そうか... …
2014-04-23 Wed 17:32 ぺろぺろキャンディー
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。