WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  478

アニメ【NARUTO】第523話感想

■第523話「過去の亡霊」2013年3月7日放送
脚本/彦久保雅博 絵コンテ/ユキヒロマツシタ 演出/白川巨椋 作画監督/甲田正行

ああ懐かしい音の四人衆。
少年編最後の敵でしたね。
そういえば当時のOPのサンボマスターの『青春狂騒曲』が大好きでした

思い返せば…
里を抜けたサスケを奪還する事となった急ごしらえの小隊は、
シカマルを隊長にナルト、キバ、ネジ、チョウジといった面々(後にリーが加わり、リーは君麻呂と戦う事になる)。


◆一人必殺
仲間の協力を得られない厳しい戦いで、次郎坊にはチョウジ、鬼童丸にはネジ、左近&右近にはキバ、多由也にはシカマルが対戦。
当時の彼等にとって最強の敵であった音の四人衆。1対1という事もあって苦戦。チョウジもネジも事切れてしまったのではないか()と思った位に。
キバとシカマルには砂の三兄弟が助っ人として合流し、
右近&左近はカンクロウが、
多由也はテマリが
(我愛羅はリーの助っ人で君麻呂と対戦)それぞれ仕留めました。

でもね、音の四人衆は死んだかどうか、疑問だったの、私(


◆過去の亡霊 VS 今まで生き残った忍
生き返って更にパワーアップして登場したという四人衆。
その自負から、かつての対戦相手を目の辺りにしても不敵な笑みを絶やさない。蘇ってリベンジを果たすとでもいうかの様に…
ですがシカマル達にも「未来というでっかいライバルと戦い続けて来た」という自負があるのです。


◆いつ用意してたの?
耳栓wwww
つか、音の四人衆が穢土転生されるってシカマルは予知でもしていたんでしょうか(^^;)。


多由也には影縫いを、
次郎坊には部分倍化を、
鬼童丸には八卦空拳(柔拳のチャクラの塊)を、
左近&右近には超牙狼牙を、
それぞれシカマル、チョウジ、ネジ、キバが決め、倒したかの様に見えたのですが…

各戦場へ向かうナルトには、復讐に囚われた心のモヤモヤ=憎悪を感じ取っていました。


◆何に対する憎悪なの?
大蛇丸に心酔していた四人衆って、一体何を憎んでいるの?
もし兄さんが居たら標的になっていますかね?(^^;)>だってほら、大蛇丸を封印したし…って、また出てきちゃったケド、大蛇丸(^^;)
大蛇丸の敵討ちだとすれば、シカマル達にその矛先を向けるのはどうなんでしょう;


◆『時空術式 黄泉転身』って何?

◆流石だな、シカマル!
倒されたと見せかけて、実は「何か」を狙っていた四人衆。
「ハナからこれを狙っていた」とピンと来たシカマル。一体どんだけ賢いんだよ。

という事で、次回音の四人衆の真の目的と『時空術式 黄泉転身』が明らかに!!


≪ひとりごと≫
冒頭、ダルイの黒パンサーがカッコ良かった ←
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<拍手お礼 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第522話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

*>なんだこの糸はヒナ)ここは引いてくださいネジ>無差別攻撃か。特別な糸。間違いない。ジュウケンでなければ切れない>オレはアイツを倒す サコン>おそかったじゃねえかキバ>... …
2013-09-24 Tue 20:46 ぺろぺろキャンディー
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。