WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  470

アニメ【NARUTO】第516話感想

■第516話「ナルト参戦!!」2013年1月17日放送
脚本/鈴木やすゆき 絵コンテ/サトウシンジ 演出/中川淳 作画監督/洪範錫

序盤、現在の各地の戦況を、本部にいるシカクとマブイで『NINJYA ネットワーク ニュース』というバンク画像を使って説明。
やっと本編へ戻りました!(参考までにコミックスでは巻の五十八)。


◆現在の状況
第一部隊…ダルイ隊 VS 外道魔像
第二部隊&第五部隊…ミフネ隊長 VS 脱走デイダラww→捕獲成功
第三部隊…カカシ隊 VS 元忍刀七人衆
第四部隊…オオノキ&我愛羅 VS 歴代影


◆カツユの口上風(?)で語られる、エー&綱手 VS ナルト&ビー
マダラの『月の眼計画』実現の為には残る八尾と九尾の尾獣が必要。
それを阻止する為、又二人の人柱力を守る戦いがこの『第四次忍界対戦』な訳ですが、自分を守る為に誰かがやられるのは我慢ならない、とナルトは結界を突破して戦場へ向かう途中でエーと綱手に止められました。

過去にエーと相見えた四代目火影 波風ミナト。
かつて『予言の子』と言われ、世界の救済を託されたミナトの死が『失敗などではない』事を証明する為にもナルトは前線に向かわなくてはならないのです。


◆不思議な力
頑なな心を変えさせる不思議な力を持つナルト。
今回はエーの心を変えさせた。


◆憎しみを利用する者
長門でさえも心変わりさせたナルトですが、マダラは『憎しみで動く』のではなく『憎しみを利用する者』なので、心変わりは期待できない。


◆白ゼツの正体
初代火影の細胞を培養して作られた動くクローン植物。
そのパワーアップの為に、ヤマトは囚われの身に(;;)

◆半端ナイ強さ、九尾チャクラモード!!
・多数の敵を九尾チャクラでブッ飛ばす(?)『螺旋乱丸』
・多数の敵を九尾チャクラで掴んで螺旋丸にぶつける『螺旋吸丸』
・指先から小さな九尾チャクラの手を出して作る『ミニ螺旋手裏剣』

そして大ガマ ガマヒロさんで木に戻った白ゼツを押し潰してしまう『口寄せ 屋台崩しの術』!!
これでか、これでもかッ! の ナルトの術の披露♪


◆あっけない…
すごく強そうな感じで紹介された 雲隠れの血継限界 磁遁使い『トロイ』
毎度、雲のネーミングの適当さにはもう笑いが(^^;)

一度彼の磁力を帯びた手裏剣が当たったら、もう『次の攻撃はかわせない = 死 』というのに、ナルトの初期の頃の必殺技である螺旋丸にやられちゃうんだもんなー(^^;)


九尾モードの瞬身は、対エー、そしてこの間のオリジナル・ストーリーでも描写があって、もう父ミナトと同じ位早い様です(うちはシスイとミナトのどちらの瞬身が速かったのか気になるところww)。

どんどん強くなるナルトに期待大です!

そして、次回語られる我愛羅の出生の話もハンカチ持参で待機!

それから『コスケが斬る」見たかった!!!(笑)



それにしても、鉄の国での仮面男とカカシとの会話のシーン。仮面男の正体が原作で明かされた今、改めて見てみると複雑な思いです…
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第517話感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第515話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

マブイ)最新情報をお伝えします、ハイライトシーンを)サバク戦線では、未だに継続、ダルイの海岸では一層に成功、カカシはシノビ刀封印)ミフネ舞台は、デイダラを捉える... …
2013-05-29 Wed 01:13 ぺろぺろキャンディー
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。