WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  450

アニメ【NARUTO】第504話感想

■第504話「兜割!通草野餌人(あけびのじにん)」2012年10月18日放送
脚本/武上純希 絵コンテ・演出/岸川寛良 作画監督/富田佳也乃

アニメ・オリジナル話です。

◆【NARUTO】界の有×(!?)
            今回のさぶタイトルは  
              「リー君、キミのあだ名は“うん●マユゲ”です!」

でしょう(だってSDでサイはリーをそう呼んじゃっているんだもーん)

大蛇丸がかつて穢土転生で出した初代と二代目火影を封印した術『屍鬼封尽』は、術者である三代目火影が自らの命と引き換えにした術。
考えてみればリスクが大きすぎる。
(1)封印した後、術者は死ぬ。
(2)多分大人数には対応し切れない。
(3)封印した術者が死ぬという事は、1回限りしか使えない。
これに代わるサイの『封印術 虎視耽弾』は、術者は使っても死なないというのなら、
               そりゃー便利だ!
◆よう分からんが任せた
カカシの考えを伝令するガイですが、何かよく分かっていなさそう(^^;)
カカシ率いる部隊を更に寡兵に分散させて力を削ぐのが敵の目的。
ですがこの人強いし、何故か死なないと思ってしまう絶大な安心感がある(あー、この後、カカシとガイはナルトと合流して仮面男の正体を知る事に…orz)
◆土流壁ってまるでゲ●の様なもので作り出すんですね…(^^;)
◆必見!?カカシが大立ち振る舞い
あまり体力がない(と思われる)カカシが再不斬の大刀で戦っている!?
何か貴重なものを見た気がして、得した気分(?)になった。
◆奈良一族というだけで
影縫いを操る奈良エイスケ。奈良一族というだけで、皆IQが高いと思ってしまう。実際のところ、どうなの?
◆サイが天照を!?
目じりから零れる黒い涙、これは…!?
や、墨汁ですよ、墨汁(^^;)
◆『封印術 虎視耽弾』の発動条件
サイの封印術は感情を発露して、かつコントロールしなくては出来ないもの。
ですが根の者は喜怒哀楽を抑える訓練を日頃やっているから、そう簡単に感情を出し入れ出来るのか???
そりゃあ鬱憤は溜まると思うわ、
          
             「ダンゾウ、こんちくしょう!」
ってね(^^;)

でも、ダンゾウに対する不満を普段は押さえておくのはやっぱり並大抵の事ではないと思うけど?
根の者は普段は感情を出さない様にして、術を使うときは溜め込んだものを発露して…って、なんかもう想像しただけで
           根の皆さんの腹の中、どろどろな気が(^^;)。

今になって思えば ―
サスケの代わりとして第七班に配属されたばかりのサイが下品な言葉でナルトらを怒らせたのも、仲間という絆をあえて作らない為だったのではないかと思います。なまじ友情とか絆が出来ると冷酷には振る舞えないし、情が湧くと判断に遅れが生ずる場合があるから。
でもこの封印術には、新生第七班でサイが駆け出しの頃、サイがあえて受け入れなかったもの ― 怒りではなく、仲間を思う心 ― こそが必要。
だとしたら、
       
     ダンゾウさん、サイが根の時にこれを修得するのは厳しかったのでは?(^^;)


スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:2
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第505話感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】第503話感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

カカシ:敵の様子は? *:完全に沈黙しています:心理戦、各自休息をとってチャクラの回復に努めてくれ:ガイ、貴様も休め *:本部から例のものが届きました。・・・→サイと... …
2013-01-24 Thu 04:52 ぺろぺろキャンディー
■第504話「兜割!通草野餌人(あけびのじにん)」2012年10月18日放送脚本/武上純希 絵コンテ・演出/岸 …
2012-11-05 Mon 08:55 まっとめBLOG速報
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。