WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  437

アニメ【NARUTO】第496話感想

■第496話「外道魔像の襲来」2012年8月23日放送
脚本/千葉克彦 絵コンテ/サトウシンジ 演出/高山秀樹 作画監督/洪範錫

次の展開への繋ぎって感じで、どうもこういう回の感想はテンションが下がる…

●VIPの警護
この有事に花札を興じる大名。しかもかなり退屈なご様子で緊張感ナシ。
こういう人達を警護しなくてはならないのかと思うとなんかもう、忍の皆さんに同情するわ…
でもこんなに緊張感がないのも、水影を筆頭に警護をバッチリと固めているからこそ!


●原作では普通の花札が!?
アニメでは『NARUTO花札』に変わっている、欲しいゾ!


●退場はお静かに!
第四次忍界対戦は八尾と九尾を守る為でもあるのだけれど、結界からナルトとビーが出てしまった事で事態が急変。
そんな彼等を止められるのはもうそれぞれの忍里のトップだけ、という事なのか、エーは綱手と共に現場へ赴こうとするのだけれど、もう壁とかガラスとか壊さないで静かに退場してもらわないと里の無駄な出費がかさみます(^^;)

でもまぁ、ああやって机だの扉だの備品(?)にあたる事によって雷影はストレスを発散させているのかもね(^^;)


●外道魔像が歩く、飛ぶ!
長門の回想で這っているシーンはあったけれどね、あんな機敏な動きが出来るなんて意外(^^;)
「チョウジよりでかい」って(^^;)


●父子で
敵だと厄介な奈良シカク&シカマルの頭脳。
てか、こういうキャラが居ないと、複雑な状況説明の時って困るよね。


●笑えない突っ込みの応酬、角都VSダルイ(^^;)


●山椒は小粒でピリリと辛い
「ちっちゃいおじいちゃん」を舐めんなよ!


●嵐の前の静けさ
海岸での戦いで、敵も味方も半分の人数が減り、忍連合はとてもではないが『水際で防いだ』とは言えません。
八尾と九尾のチャクラを奪い、仮面の男は積年の念願『月の眼計画』を明日、実行しようとしている。

てかもう、
          仮面男、いい加減に正体明かせヨーー!


スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】第497話感想 | WIND OF MOON | 拍手お礼>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

→ナルトがやっと島の外へでるナルト:なんで陸続きになってんだ?ビー:いくぞすんなり。Ψ大名:花札にも飽きたな。ゼツ:見つけたぞ!→水影様が護衛ゼツ:お前を倒さない... …
2012-12-14 Fri 01:08 ぺろぺろキャンディー
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。