WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  4

アニメ【NARUTO】第160話感想

■第160話 「獲るか獲られるか!?オッケー寺の決斗」 11月16日放送
脚本/鈴木やすゆき 絵コンテ/にいどめとしや 演出/林有紀 作画監督/ウクレレ善似郎

前後編だったのですね、石の国編。
今回の構成は【ワンピース】の様に、敵側に同情する描写をしなかった事で、
悪の根元=五寸釘
理不尽な扱いを受けた人=サザナミ(刀吉)
ぶっ飛ばす人=ナルト
という図式だったのではないのかと。

敵対する側に、どうして悪になってしまったのかという描写をしてしまうと、ストーリーに深みや厚みは出ても倒された時に爽快感は残らないのですよ。感情移入するし同情する場合もあるので。
ここは「何が何でもコイツが悪い⇒だからぶっ飛ばす⇒勧善懲悪!」という方が単純かもしれないけれどスッキリします。

特にデュランダル議長がああだったので(しつこいなぁ;)、作品違いますが、疑い晴れて一件落着な結末は個人的に救われました(苦笑)。
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【CLUSTER EDGE】感想 | WIND OF MOON | 【ガン×ソード】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。