WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  373

【C】を見終わって

【C】
未来を担保にバトルを繰り広げる経済(?)アクション。
最初は【遊戯王】とか【デュエル・マスターズ】みたいな単なるカード・ゲーム・アニメを想像していたのですが、でも深夜枠だしノイタミナだし何か訴えるものがカード・ゲームとは違うだろうと思っていました。
    
資本金をHPにして、未来を担保に戦う。

円紙幣が、バトルに負けると黒い紙幣に変わって行く。
そもそも紙幣に価値があるのは、紙だけれど価値があるという『信用』があるから。
恐ろしいのは、戦いの勝敗如何によって未来が変わり現在さえも塗り替えられてしまう事。
近代社会、経済力が大きく影響するとしても、

奢れる者の勝敗が一般市民を巻き込んでしまうという恐ろしさ。
主人公・公磨は机上の理論じゃなくて、身を持って『生きた経済』の一面を垣間見たんですね…

何が正しくて何が間違っているのか正解はないと、謎の男(ホメオスタシス?)は言う。
意味のないものはない。
どんな邪悪なものもどんな悲惨なものにも、必ず人類をよりよく導く為の意味がある。


近い未来、『円』がなくなってしまうかも…と思ってしまう。

最後に
三國壮一郎はシスコンだね。 妹が欲しかったのは『今生きる』という事。遠い未来じゃなくて。
これも失って初めて大切な事を知る、ってヤツですか…?


「EDにてノイタミナの26番目のエピソード…名前は無いが『C』と言う」
何だ、26番目のエピソードって?
スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】438話感想 | WIND OF MOON | 【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。】を見終わって>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。