WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  25

アニメ【蟲師】感想

第12話 「眇の魚」 1月14日放送

第3話目位から見始めてすぐに好きになった作品。

これも異形(蟲)を題材にしているので、今の流行からすれば匙加減一つで「グロさ」を強調しかねなくなってしまうところ。
作画のクォリティの高さを表現する手段として【BLOOD+】や、原作とは大きく違ってしまったアニメの【鋼の錬金術師】は「残酷表現」を選んだ様ですが、この【蟲師】は正反対でまるで水墨画でも見ている様な静謐さを感じるところは見事。

初めてこの作品の感想を書くのですが、もう12話目だし、最後まで見終わってから書こうと思っていましたが、今回主人公の蟲師ギンコの過去が分る重要な話だったので、思わず感想を書きたくなって書いてしまいました。

白髪で緑の瞳のギンコ。
一見日本人には見えません。
舞台は昭和初期ごろの日本の様な気がしますが(原作は未読です)、創作上の世界での話なのだと思い、あまりギンコの風貌にこだわっていなかったのですが、そうではなかったのですね。

公式のあらすじには「沼のほとりに棲む隻眼の少女と偶然に出会った少年」とありますが、どう見てもぬいは少女には見えません(^^;)。子どもがいたのですしね。

まぁそれはさておき、
銀蟲(ギンコ)の光を浴び続けたぬいは、そろそろ自分も常闇になる事に気付いていて、もう既に夫や子ども達がこの世に人間としては存在していない事を受け入れようとしていました。
しかし、そこへヨキ(後のギンコ)が現れてしまった。
年恰好から、ぬいはヨキを自分の子どもと重ねてしまった様に感じました(ぬいはヨキはヨキであり我が子ではないと認識していると思っていますが)。
でも自分は常闇になるのは時間の問題。
ヨキがぬいと一緒に居たら、銀蟲の光を浴び続けいずれヨキも常闇化してしまうかもしれない。
だから突き放した。
とにかく銀蟲が棲む沼から遠避けようと。
しかし皮肉にも、それがヨキを常闇へ道連れにしてしまった。

公式の、
『生命とは、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ』
とは、ぬいのセリフだったのですが、
蟲師であるぬいは、蟲が人に悪い影響を及ぼすのを避ける術を知っていたから、最後は蟲師としてヨキの命を救ったのだと思っています。

黒髪と片目と、そしてヨキとしての過去と引き換えに見た銀蟲の姿(しかし思いついた名が事もあろうか銀蟲!)。
ひとところに居られなくなってしまったギンコは蟲師として生きて行くしかなかった。選択の余地なんてありません。母を失い、ぬいを失い・・・でも可哀想という変に同情の感はない。

銀蟲にくれてやった左目は闇。
でもそれは単なる暗闇や心の闇ではなく、常闇と化したぬいとを繋ぐ異次元への扉なのかもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:8 | トラックバック:6
∧top | under∨
<<アニメ【CLUSTER EDGE】感想 | WIND OF MOON | アニメ【よみがえる空】感想>>

この記事のコメント

No.70
知ってます?

実は、

「ギンコ」って、

「銀蠱」(銀色の虫三つの下に皿と書く)

って書いてそう読むんだそうですよ。

原作に書いてありました。

私も最近気付いたんですけどね♪てへ。
2008-02-18 Mon 00:22 | URL | #Z1GflD2c[ 内容変更]
No.72
>「ギンコ」って、
「銀蠱」(銀色の虫三つの下に皿と書く)

そうでしたか、知りませんでした。
銀髪と、虫師というギンコの職業とぴったりなネーミングですね。
ありがとうございます!

2008-02-19 Tue 15:04 | URL | 月夜乃光 #YAj0RVgU[ 内容変更]
No.73
いや、あのですねえ。
実は、
ギンコしゃんは白髪(はくはつ)なのです。
白いの。

そして言うなれば、あの名前は蟲の名前です。
「ギンコという名前をギンコがもし漢字で書いたとしたら…」
というような意味では、「銀蠱」だ、という事なのです。

作中には「水蠱」という蟲も出てくるんですー。
蟲そのものに当てられた名前でしょうから、
主人公の名前としては、「実はぴったりではない」
というパラドックスが生じると思います。

その異様さが味なんだ、
という点では、いいネーミングと思えます。よね♪ね♪

というか、
この作品を読んで感動しておられる同志がいて、
感激です☆こんな出会いもあるんだなあって思いました。
いい記事をありがとうございます!
2008-02-19 Tue 19:29 | URL | #TNMEEIK6[ 内容変更]
No.74
この感想はアニメで放映されたものの感想で、「銀蠱」と表示されたのは実写版映画なのでしょうか?

こちらこそかなり前の感想なのに目を通して下さりありがとうございます。

「知ってます?」とコメント下さった方と同じ方ですよね?
できればお名前も書いていただけたら嬉しかったです、テヘv-218
2008-02-21 Thu 21:05 | URL | 月夜乃光 #YAj0RVgU[ 内容変更]
No.75
はい、上のコメントと同じ人ですよ♪

名前は「にぃ」、ニックネームは「にぃにぃ」で、
ブログやってます。
「 にぃにぃの 夢物語の 記に耽り 」 ていうタイトルです。

実は、宣伝にしたくないので、
名前を書くのもやめとこうかなあ、と思っていたんです。
ぜひ、ということで、書かせていただきました。

さて。
「銀蠱」の「コ」は、
漫画原作の「眇の魚」の回に書かれていたものです。
同じ文字を使った水蠱は、漫画原作では「旅をする沼」にあります。
どちらも蟲を示していますが、「ムシ」を変換しても出てこない漢字のはずです。
現代読みでは「コ」か「ク」と読むんですけど、
パソコンでは部首変換でしか私は出せません。

あ、そっか。アニメを見てるんですよね。
てことは、漫画原作は見たこと無いんですか?
ぜひおススメします。
ギンコしゃんが一度だけ外来語を話している場面があり、
アニメでは訂正されているので、
違いも楽しめるかと思います。

それと、映画はあまりおススメできません。
ええっと、私は見ましたけど、テンポがよくありませんでした。
2008-02-22 Fri 19:41 | URL | にぃ #TNMEEIK6[ 内容変更]
No.76
にぃ様

私は、ネットは顔や声音が分からない分、実際に面と向かって会話するより相手に対して気を使っています。

お名前を語られなかったので最初の1行目を読んだだけではおちょくりかと思ったんです。疑ってすみませんでしたが、それくらいネットは悪意がある人が多いのも事実。

にぃさんにがあまり正体を知られたくないという事情があるのに書いて下さったのは、これがおちょくりではなく、誰が書いたか分からない正体不明の『名無しさん』ではなく、『にぃさん』というちゃんと1つの人格を持った方という事を私に伝えて下さったのだと思っています。

にぃさんの仲間内では名乗りなし、挨拶なしのやり方でも通るのかもしれませんが、私はやはり初めてコメント入れる際には「はじめまして」と名前を名乗るのは当たり前だと思っているのでちょっと苦言を吐きました。気に障ったらすみませんが、人はいろいろな考えがあると思うし、人と円滑にやっていくのに外れた事は言っていないつもりです(^^)。

さて、前置きが長くなり、ました。

沢山の新作アニメがどんどん放映される中、
記憶もどんどんと曖昧になってしまい、頼りは自分の感想の中という情けなさです(^^;)。

「蠱」という字はIMEパッドでしか出ません。
漢字には字そのものに意味があるので、多分「皿」の上にある「蟲」という意味なのでしょうが、それがいったい何なのかそこまで調べていません。興味深いですけれどね!

映画か公開された時もすごく話題になった作品ですが、
今までになかった題材、
ともすればグロテスクになってしまいそうな蟲達を、ミステリアスで、まるで水墨画でも見ているような静謐な印象を与えるこの作品がとても気になりました。

原作は機会があれば読んでみたいですが、なかなか時間が取れなくて…

ずいぶんと長いコメントを書きました。
ここまで読んで下さり、ありがとうございました。



2008-02-24 Sun 15:08 | URL | 月夜乃光 #YAj0RVgU[ 内容変更]
No.77
再び、にぃにぃです。

そうそう!水墨画のようなアニメって少ないですよね!
清廉で静かな雰囲気だから、見ているだけで、心に響きます。
いい作品です。というより、私はこれ以上いい作品を恐らく知りません。

ええっと、最初は、その、どうもすいませんでした。
こんなわかりにくい人に、態々、長い返事をしてくれて、
どうも、ありがとうございます。
2008-02-24 Sun 19:48 | URL | にぃ #TNMEEIK6[ 内容変更]
No.79
にぃ様

原作を変に気持ち悪くして、原作を損ね別作品のようにされてしまったアニメもあるので、その辺りはアニメスタッフにこの作品が理解されて愛されていたのだと思います。

アニメ、コミックは本当に数だけは多いので、
心に残る作品に出会えるのは嬉しい事ですよね。

こちらこそ、ありがとうございます!
2008-02-25 Mon 19:56 | URL | 月夜乃光 #gcop.zq2[ 内容変更]
∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

No.53 蟲師 第12話 「眇の魚」
まじ感動した。・゚・(つД`)・゚・。今回はギンコの昔話。ギンコの左目がない理由が明かされましたね。ヌイすごくいい人ですね・・・。「恐れや怒りに、目を眩まされるな。皆、ただそれぞれがあるようにあるだけ。逃れられるモノからは、知恵ある我々が逃れればいい。蟲師 …
2006-02-08 Wed 22:43 廃人のばらっど(ぁ
蟲師OFFICIAL BOOK土井美加さんの登場ですよ。あのオドロオドロしい声このアニメの世界観にピッタリですね。「食らえるものなら食ろうてみよ」なんてセリフ言ってくれたら嬉しいかも。さて、そんなことはさておき感想です。 …
No.41 蟲師第12話 眇の魚
あれは主人公ギンコの過去話ですか …
2006-01-23 Mon 18:51 kasumidokiの日記
No.40 蟲師第12話「眇の魚」
夜の山道を歩いていると、ずっと同じところをぐるぐるまわっているような恐怖感に襲われるというのは、実際にやったことのある人なら必ず実感できるはず。気がついてみたら自分の名前も思い出せなくなっていて…というのはいかにもありそうで怖い話です。このとき、思いつい …
2006-01-23 Mon 01:46 蜂列車待機所日記
No.38 蟲師第12話
先日、原作本を読んだので話は判っていたのですが、何となく理解できない点があった。だが、今回の12話を観て全てが解決した。いやぁ~、やっぱり声とか音の存在ってすごいなぁ~っ …
2006-01-21 Sat 13:30 こじこ脳内
No.33 蟲師 「眇の魚」
やっと見ることができた今回の蟲師・・・沼のほとりに棲む隻眼の少女と偶然に出会った少年。いつしか女を慕うようになった少年は、沼の魚もまた隻眼であることに気づく。この沼に …
2006-01-18 Wed 21:29 プチおたく日記 vol.2
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。