WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  248

アニメ【NARUTO】感想

■325話 「結界攻防線」2009年4月16日放送
脚本/宮田由佳 絵コンテ・演出・作画監督/木下ゆうき

結構この三尾捕獲話、長いですね。
原作ではたった2頁にも満たないのですが…
デイダラの『起爆粘土がアート(手助け)』して、トビがやったら『イチコロ』だった、という(^^;)。それだけのモノをこんなにも長く…

「強制された先になど本当の力はありはしない。
心から何かを欲し、強く願ったとき、初めて己ですら知り得ぬ本当の力を出す事ができる」


今回の要約は大蛇丸のこのセリフで決まり! おしまい(え?)

いやいや。

大蛇丸のセリフ、なにも【NARUTO】に限った事ではありませんけれど。

強制されたものは自分が望んでしている訳ではないので、真意ではないのですもの。
今までは幽鬼丸はカブトに薬を飲まされて、ですから。
今回は心の拠り所の紅蓮のピンチですから、幽鬼丸は潜在的な能力を発揮している訳です(今まではすべてを出し切っていなかった)。
その正体が何なのかは分からないのですが、シンパシーとかテレパシーとかで、何が何でも物理的なものを使って捕獲するのとはちょっと違う様です。つか、あんな小さな幽鬼丸があんなデカい三尾をコントロールできるのかが疑問。
まぁ捕獲したら、三尾をそのまま使役しようって訳ではないのでしょうが。

いつもながら人非人だな、カブト(^^;)。
カブト好きってドSなんだか、ドMなんだか。

そうそう、先週は気付かなんだ、新OPも新EDも黒津&鈴木のゴールデン・コンビでございました♪
シカク、シカマル父子の話がとっても良すぎだったのでそれ以来期待しまくりだったのですが、OPの夕日(だよね?ナルトなら朝日だと思うんだけれど)を受けるサスケや、EDの歌詞に合わせたキャラ達の表情とかよくできているな、と思ってしまいます。

◆今週のサイ◆

いいんだ、目立った活躍がなくたって。
毎週ちょっとでも出させてもらえればね…
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。