WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  220

アニメ【NARUTO】感想

■293話 「“暁”侵攻」2008年8月28日放送
脚本/彦久保雅博 絵コンテ/サトウシンジ 演出/宅野誠起 作画監督/堀越久美子

原作№314~317まで。
途中、アニメ・オリジナルを入れたのでエピソードが入れ替わっていたりしますが、結構速いペースで進んでいます。このままのペースで行ってストックは大丈夫なんだろうか(^^;)。

この回でも、前回の木ノ葉が里の復興を手伝うアニメ・オリジナル・エピソードを入れた様に、何箇所か原作にはないエピソードが含まれていました。

①「苦労を掛けてすまんな」と山積みの問題の解決を、綱手が指示したシズネの目の下にはクマが…

②ヤマトが作りだした滝を切る修行をしている多重影分身したナルト。その様子を見に来たサクラとサイ。
この修行の中断前にも二人で様子を見に来ましたよね。

③“例の二人”が火ノ寺へ侵攻した際、迎えうつ地陸の術。スゲェ!!!

④兵糧丸の材料を調達しに来たサクラ。お店には鹿の角がいっぱいだ(合掌)。


ソラの噂を聞いて角都と飛段が火ノ寺に来た、という説明があった方がアニメ・オリジナルが生きたと思うので残念。
来てはみたもののソラと行き違いとなり、手ぶらでは何なので(ずっと上り階段を上らされ続けていたし)賞金首である地陸を襲った、とした方が納得がいく。
原作に戻す際の整合性から?そうかなぁ…ソラは人柱力もどきだったけれど、それが誰であったかまでは他国には分かっていないのだから、暁がソラを追跡する事はないし、ターゲットが本物の人柱力のナルトに変わっても別に影響はないと思うのだけれど。
今回の話は、暁の資金集めの為に火ノ寺に寄って地陸を殺害しただけの事。
それにしても、位の高い僧を無闇に殺したら地獄へ落ちるって、ジャシン教は地獄があると認めているのね(^^;)。で、一応怖いのね…
飛段はただ人を殺すのを目的としている訳ではなさそうですね。無益な事はしないらしい。ジャシン教はカルト集団ではないのか?で、飛段は“敬虔な”ジャシン教信者なんですね(^^;)。



●ゼツの声って【ちびまる子】ちゃんの丸尾クンなんだけれど、すごいよ。白ゼツも黒ゼツもだよ(@@;)。あと、【NARUTO】ではエビス先生だしね。

●番由紀子さんの絵がきれい過ぎる!ナルトが“水も滴るいいオトコ”になっていた!



≪今週のサイ≫
①再び修行を開始したナルトを見に来たサイ。
今回は手ぶらですか?

②ナルトを見守るサクラの様子を観察するサイ。何かまた勘違いしている様な気がする(^^;)

③任務服の方が露出度が高いのは何でだ?私服が地味だぞ!!!


今週の感想、全然ダメダメですわ…
スポンサーサイト
別窓 | アニメ感想 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<映画【デトロイト・メタル・シティ】雑感&DMC展 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。