WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  205

【劇場版 NARUTO -ナルト-疾風伝】感想

【劇場版 NARUTO -ナルト-疾風伝】2007年作品

shippuden.movie


監督/亀垣一 脚本/武上純希 総作画監督/佐々木守

「ナルト死す」
なんという衝撃的なキャッチ・コピー。
しかも冒頭から主人公の葬儀のシーン。
ナルトが死ぬわけないけれど、内容がとても気になっていました(劇場公開時には見られなかった)。

今回の任務は要人護衛。
その要人とは鬼の国の巫女・紫苑といい、二つの特殊能力を持つ。
一つは「復活した魔物を封印する力」
もう一つは「人の死を予言する力」

魍魎を使い天下統一を図ろうとする黄泉の野望を阻止するべく、再び魍魎を封印する為に沼の国の祠へ紫苑を無事送り届けるのがその任務の内容。

我儘で言いたい放題の紫苑だが、その性格が紫苑の立場から来るという事を従者の足穂の説明で分かったナルト。
里の多くの者は死の百発百中のお告げを恐れるあまり紫苑を遠ざけ、近しい者は紫苑を守る為に命を落としていく。
人々を魍魎から守る、魍魎封印の能力を持つのは紫苑だけだから、従事する者らは皆命を投げうつ。
自分を守る為に他者が死ぬその矛盾に、感情がある者ならば心を痛めない筈はない。紫苑自身がこれ以上自分の身代りで人が亡くなるのを望んでいなくとも、立場が紫苑の自由意思を許さないのだ。
紫苑の心の痛みを一番身近で感じていた足穂を失った時、紫苑は本音を発露した。そんな紫苑の心の痛みと孤独を、ナルトは理屈ではない本能で感じ取る。そして紫苑の気に入らない運命を変えさせようと試みる。
ナルトの不器用なアプローチは、最初こそ不躾で反発心を抱くが、どこまでも真っ直ぐで諦めない強い心が、もしかしたら八方塞がりの運命を変えてくれるかもしれないと希望と勇気を与えるのだ。
今回の任務でネジを出したのもそのあたりを狙っていたと思いますが、ならば紫苑とネジの定められた運命を対比させ絡めたら面白かったのになぁ。もしネジを出したのに意味がないのならガッカリだよ…

ちょっと思うところを…

●ナルトの世界は架空の独自世界ですが、映画では2作目では中世風の騎士を、今回は古代中国と古代日本を取り入れた様で、魍魎の力で動く兵馬俑(へいばよう)は世界遺産になっている秦の始皇帝稜のそれを想像させるし、魍魎の姿はヤマタノオロチの様ではないですか。

●今回の敵は人間の心に潜む悪しき心
本来、明暗や善悪、そのどちらも人の心にはある。だから魍魎は魍魎も紫苑も元は一体だと言ったのでしょう。紫苑は信じたくなかった様ですが(ま、誰だってしうでしょうけれどね、相手は魔物だし)。それを理性と本能のどちらがより強く支配するかが心の分岐点となり悪の道へ進むか、そうでないのかに表れるのでしょう。

●紫苑のお守りの正体は、紫苑を守る為ではなく、悪の力をも凌駕する強大な力を抑え込む為のもの。
それって一体何?
魍魎と一体になって封印するどころか、多分世界すら滅亡させてしまうくらいの力なんです。封印の場所が祠だったのは計算済みで、地下核実験を考えれば分かりやすいでしょうか。なので、今回火山の爆発くらいで済んだんでしょうねぇ(^^;)。

●すっごい外科医、黄泉!!!
短時間の施術にビックリだ。あれこそゴッド・ハンドでは(笑)。

●『ファイトーー、一発~~ ドーピング チャクラ蟲!!!』(オエーーーー;)

●四人衆の一人、ことごとく人を舐めくさったシズク。こいつ女なんでしょうか?
どうもダブル・オーのバカ妹や多由也など、舐めきった女は好きになれない(怒)。

●出ました、リーの酔拳!
あの秘密兵器、超コレでボーンの正体は単なるウィスキー・ボンボン(笑)

●水も滴るいい漢、ナルト。
これに巫女のハートは奪われた!

●超チャクラ螺旋丸
今回で他人との2度目のコンビネーション。
1度目は2作目の映画での騎士・テムジンとの赤い紅蓮螺旋丸。そして、今回は淡いピンクで色味こそ優しいですが破壊力抜群の紫苑とのコンビネーション。

●螺旋丸はかなりの破壊力だけれど、雷切の方が上?カカシ先生、もっと早く来てよ!

●紫苑のプロポーズの意味が理解できていないナルトに笑い。

今回の真のヒロインは足穂さんです(マジですかい?)

●魍魎のCVに星一徹が!

スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。