WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  204

アニメ【NARUTO】感想

■276話「うごめく」2008年4月24日放送
脚本/鈴木やすゆき 絵コンテ/にいどめとしや 演出/木村寛 作画監督/徳倉栄一

アスマが原作でこの後どうなるか分かっているだけに、切ない。
原作では、ナルトが里へ戻った時には、角都とおバカ飛段(失礼)が火の寺を襲っていたのですが、ここでアニメ・オリジナルを挿入してアスマにもう少し活躍してもらおう、って魂胆(?)ね。

私も少し前に知ったんだけれど、
アスマって三代目の息子だったのね;で、木の葉丸とはおじ、甥の関係だと。でもって、これも気づかなかったんだけれど、木の葉丸って『猿飛 木の葉丸』なんだねぇ。どんだけ知らないんだ、私(^^;)。

多重影分身で新術の修行をするナルト。
ええ、確かにこの修行を思いついたカカシ先生はすごいです。でもヤマトもすごいよ、ってかえらいよ!カカシはすごい忍者だから尊敬されるのも当然なんだけれど、先輩と後輩の関係って絶対なんだな、って思っちゃいました(^^;)。でもって、ナルトが間髪を入れずに次の段階へ進もうとした時のヤマトの「あ、ちょ、ちょっと…」という、狼狽ぶり。うふふ、あの慌てぶりにも萌えたわ、声がね、いいのよ♪

その後カカシにいいように使われたり、一楽のラーメン奢らされたりで、ここでもカカシ先生は攻という図式が(笑)。

頑張っている友人に差し入れを…という事で、激励に来た(?)サイですが、人一倍つーか、ナルトは多重影分身しているんですケド;で、持ってきた差し入れのリンゴがとても多重影分身分はないので“自分で食べる”って訳ね(^^;)。サイのこういう天然さが大好きだ(笑)。

遠くから紅を眺めるアスマ。それに気付かず植物に水をやる紅。この時、水をあげていた植物には蕾が。この蕾、紅の中に宿る子どもを意味しているのか、それとも、アスマとの愛を育んでいるという意味か。

アスマ班すべてが中忍となり、班は解散。でも、久しぶりの再結成。
中忍祝いとしてシカマル、いの、チョウジにお揃いのピアスを贈る程の思い遣りがアスマにはあるのに、焼肉代をナルトに払わせるのはナルトはアスマ班ではないから?(^^;)。

脱走した猫を捕まえるのは7度目、という木の葉丸。下忍の任務ってそんなモノ?ナルトが下忍の時はしょっぱなからSランククラス任務だった気が(ナルト大橋の時ね。ああ、白~~~~(TT)。

雨隠れの不穏な動きがアニメ・オリジナルなのね。リーダーとおぼしきキャラのCVは中井さんですね。


祝!『おまけコーナー復活』(笑)
好きなのよ、おまけコーナー♪
アスマの若かりし頃、萌えでない? ワルな外見にワタシ、ちょっと萌えでしたわン
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<【劇場版 NARUTO -ナルト-疾風伝】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。