WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  187

アニメ【NARUTO】感想

「いざ、新生カカシ班出陣! NARUTO疾風伝スペシャル」2007年11月29日放送
■256話「偽りの笑顔」
脚本/西園悟 絵コンテ/福田きよむ 演出/福田きよむ 作画監督/Eum.Ik‐hyun
■257話「無題」
脚本/西園悟 絵コンテ/濁川敦 演出/濁川敦 作画監督/拙者五郎

サクラのサスケを想う気持ちを考えれば、サイのサスケへの中傷ともとれる発言に拳の一発くらいお見舞いしたいのは分かる。
この描写、アニメだととても納得のいく行動。
というのも、新生カカシ班のこの任務の前に、サクラは綱手にナルトとサイの仲を取り持つ様に頼まれていたから。とても自然で納得の行く脚本の持って行き方だと思いました。

【NARUTO】にしては珍しい『入浴シーン』(笑)。
不必要に出さない、ストーリーの流れとして自然に取り入れている感じが良いです。
原作ではなかった、サクラの胸の谷間のチラ見せ程度なら作品の品位も保てますしね。
それよりもついにサイに一糸纏わぬ姿を見られたナルトがお気の毒(^^;)。
「それでもTィンTィンついているんですか?」
の回から下ネタ連発で、腐った私の脳内が疼くよ;
や、画像はサービスシーンとしてはさほどでもないのだけれど、
「とうとうサイはナルトのサイズを確認しちゃったのね♪」とか、
「ヤマトの裸体には特に何もなかったのに、何でサイにはビーチクが描いていあるの?」とか、
「ナルトってトランクス派だったんだ~」とか、
「旅館でナルトとサイは同室っだったのね」とか、
何故ヤマトがサイの反応をいちいち観察しているのか分かっているクセに、
「サイの事、そんなに気になるの?」とか、ホント自分でもアホらしいくらい観察&妄想変換して楽しんでいました(ばかだー)。

それにしても豪華舟盛り付き温泉旅館宿泊に自腹を切るヤマト隊長、太っ腹!
一楽のラーメン一杯がナルトの世界でどの程度の商品価値(美味さというより物価的な指数)だかは知りませんが、ラーメンすら班員におごってくれないカカシ先生にまだ入院していてよいというナルトとサクラの言葉はまんざら嘘ではなさそう(笑)。


ここらでサイを考えてみる。

この回のさぶタイトル「無題」ですが、
これって、サイの描いた絵のタイトルを指しているのね;
彼が暗部の根に所属していて、そこで彼は任務を遂行する者であり、それ以上でもそれ以下でもない立場。いや、そもそも『立場』なんてものすらないのかもしれない。
蔭から木の葉の里を支える、表には決して出ない、いわば黒子の様な役割ですから、今まで自己主張する事は必要とされなかったと思います。

これは私見ですが、
人は、自分を認められたり求められたり評価される事により、自分の存在意義を確認しているのだと思います。自分を確認するのに他人がかかわるなんてちょっと矛盾している様ですが、『他者によって自己確認』しているのだと。勿論資格試験が通った、免許を取ったという事でも自己の能力を確認する事は出来ます。
ただ、自分は何かの役に立っている、という実感はやはり他者との関わりがないと得られにくいものだし、他人から自分が必要とされていると感じられるのはこの上ない幸せだし、何よりも自分は孤独ではなく他者とつながっている、仲間がいるという実感は何にも代えがたいと思います。
サイはナルトと同年代なのに暗部に所属しているという事は、忍としてかなり優秀だという事が分かります。優秀だからこそサイ自ら何も感じないようコントロールしようとしているとしか思えない。
でもどんな出来た子であっても人格形成途上の多感な年ごろの子に「名前はない 感情はない… 過去はない …未来はない あるのは任務…」というのはキツいと思います。

もし、サイが何も感じないというのなら、ナルトにもサクラに対しても無関心でいる筈です。ただ任務を遂行すればいいだけの話。なにもわざわざサスケを持ち出し挑発する必要なんかないでしょう。笑顔の効能を知識としてしか理解し得ないところに、彼の忍としての能力が第一で、人格が二の次にされた事を物語っています。悲しい…

絵を描く事が唯一彼の、抑えられている感情の発露だったと思わざるを得ません。


ずっと楽しみにしていたヤマトの『恐怖による支配』をする表情も見られたし、
何もなさそうな所から家を出してしまうヤマトは手品師か何かでしょうか(笑)。
まとまらず、時に険悪なムード漂う班員に困り果てるヤマト隊長。うふふ、私のココロをくすぐるわぁ(蹴)。

ますます新生カカシ班の今後が楽しみになって来ました♪
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。