WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  162

アニメ【NARUTO】感想

■239話「罠作動!ガイ班の敵」2007年7月5日放送
脚本/西園悟 演出/濁川敦 絵コンテ/濁川敦 作画監督/ウクレレ善似郎

今度は デイダラが綺麗だーーー!

やっとの思いで暁のアジトに侵入したっていうのに、サソリとデイダラが芸術談義で熱くなっているし…肩すかし?
いやいや、この芸術家(?)談義、サソリは己の作り出す作品に対して純粋に『能書き』をたれているけれど、デイダラはそれだけじゃないんだな。
強い者との戦いを通して、デイダラはより自分の芸術作品(と言っても彼の“術”なんだけど)に磨きをかけたい。だから挑発する。

美は、長く愛されるべきものこそが美なのか。
それとも一瞬の美しさを讃えるものなのか。

カカシ班にとっちゃ そんなことどうだっていい!(^^;)

自分の境遇の痛みを唯一分かり合える存在・我愛羅の屍に腰掛けるデイダラ。
人として、死者を冒涜する行為。
蹂躙されたのだ、体も、心も。

ナルトにスイッチが入ってしまった。
剥き出しの敵意。
さらに煽るかのように我愛羅の亡骸を起爆粘土で作った鳥に咥えさせるどころか、食べさせる!
そこまでやるのか、デイダラ?

なんか、いつも好戦的なんだなぁ。
結構好きだけどね、デイダラちゃん!

そして、今明かされるサソリの姿~ヒルコ。
見れば見るほどブキミだ…

二手に分かれたサソリとデイダラ、どちらも待ったなし!の緊迫した状況。
一刻も早く増援を頼みたいのに、暁の『保険』で足止め喰らっているガイ班。
トラップは、踏んだヤツとウリ二つの敵が出現するから厄介。
どうやら頭の中身も抜きん出ている暁ブレーン!
ああ、早くリーダーの正体を知りたいものです。

スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<【天元突破グレンラガン】感想 | WIND OF MOON | 【ラル グラド】連載終了>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

No.89 NARUTO 第239話
話が進まない・・・。さすがに辛いぞ!!おまけに作画もメタメタだよ・・・今週。一週開いたってのにこのレベルは・・・ありえない。っつ~か、作画担当は全員早目の夏休みですか?そして来週もお休みだったりする …
2007-07-15 Sun 00:55 こじこ脳内
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。