WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  156

【最遊記RELOAD -burial-壱 三蔵法師の章】OVA 感想

【最遊記RELOAD -burial -壱 三蔵法師の章】
最遊記OVA1

監督・絵コンテ/大畑晃一 脚本/隅沢克之 総作画監督/結城晒 演出/渡辺純央

この作品が根強い人気があるのが窺える。
それは『ぴえろ アニメワールド 2003』で【幻想魔伝最遊記】の続編【最遊記RELOAD】の放映が決定された時点からも想像できたのだけれど。
【最遊記RELOAD】、【最遊記RELOAD GUNLOCK】を放映し、今作品はTVアニメとしては放映されなかったと言う事ならば確かにOVAなのですが、内容は原作【最遊記RELOAD】の単行本第3巻に収録された『act.xx burial-序章、烏哭の章』と『act.xx burial-玄奘三蔵の章』をアニメ化したに過ぎない。
何が何でもこの章をアニメで観たかった、というのなら話は別ですが、本音を言えばあまりにも原作に忠実すぎて面白味に欠ける。とはいえあまりにもアニメオリジナル過ぎるとそれはそれで熱狂的な原作支持ファンから文句も出るだろうから、その塩梅が難しいですが(^^;)。でも【RELOAD】や【GUNLOCK】のアニメオリジナル部分を私はかなり評価しております♪

なので、原作を読んだ方には今更感もありますが、それではこのシリーズのアニメ化が途絶えてしまうので、それは困る(;´_`;)  だから、このOVAというよりもむしろこの章について感じた事を触れておきます。

三蔵役の関俊彦さんの、スペシャルインタビューからも感じた事なのですが、
この作品は『さりげない言葉の重み』があるという事。
私にとっても、この『さりげない言葉の重み』がこの作品の魅力の大部分を占めている事は確か(勿論、強烈なそれぞれのキャラクターや境遇もそうですが)。

『壱 三蔵法師の章』では、
大僧正が敵の親玉に向かって、
「儂の命が背負えるか」
と問います。
命を奪うのなら、奪った命の分まで生きろ、という意味だと思います。
大僧正の身代わりの死をきっかけに、三蔵は夜毎うなされる悪夢から解放されます。
と同時に今迄死んだ目の様だった三蔵の目に「生」が戻ります。

師・光明三蔵の死のショック。
光明から遺志を託された以上、自分の命すら絶つ事ができない立場。
聖典経文を探さなくてはならない任務。
僧であるのに、魔天経文を守る責務ゆえに自分を襲って来るものを殺した過去。

キーワードは『屍』。

burial~埋葬、とは、
死んだ剛内、光明、そして亡くなって行った敵、
そして、
月以外は誰も知らない、烏哭の過去と、悟空、悟浄、八戒に会う前の、三蔵の過去。

また、『烏哭の章』で、剛内が、
「継承とは師の屍を超える事」というセリフがありますが、これにも繋がっているのだと思います。

原作に忠実な今回のOVAですが、ちょっと気になる点が。
『烏哭の章』にて。
そのひとは月の光のかたちをしていた ~上弦の月
― その男は月の光のかたちをしていて
油断をしたら 夜の闇さえ 蝕むような 静けさだった
すべては、
月だけが看ていた 物語。


この2行目の― その男は月の光のかたちをしていては、原作にはない一節。これは気になります!

喰うか喰われるか、ギリギリの所に身を置かないと生きている実感が湧かない健邑もまた、自分で死ぬ事が出来ない生きた屍なのかもしれません。

次回作も期待したいと思います。


ちなみに私が購入したのはスペシャル・エディションで、通常版も発売される(された?)そうです。
で、今作品のBGMとなっているCDも封入されています。
以下、収録曲を記しておきます。
■BONUS DISC■
1.揺らぐ光
2.健邑との出会い
3.暴挙
4.月の下で
5.烏哭の誕生
6.斜陽殿にて
7.危機
8.月夜の出会い
9.苦悩の旋律
10.重き過去
11.紫煙の向こう
12.襲撃
13.別れ
14.悲壮
15.怒り
16.三蔵の決意
17.Nightmare(玄奘三蔵キャラクターソング)
スポンサーサイト
別窓 | 最遊記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NARUTO】>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。