WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  114

【デジモンセイバーズ】感想

■第30話 『とらわれの大 聖なる都の罠』2006年11月5日放送

イグドラシルは、
05年のお正月に放映された、【デジタルモンスター・ゼボリューション】でも出てきました。
『世界樹』だそうです。

平凡社世界大百科事典(谷口幸男)の引用によれば、イグドラシルは、

『全の世界の上に枝を広げ、
三つの根は冥府ヘル、霜の巨人と人間の世界にとどく。
その根を蛇と龍が噛み、若枝を4等の牡鹿がむしり、
枝にワシがとまり、その言葉をリスが、根の龍に伝える。
神々は毎日木近くに集い協議し判決を下す。
世界の終末にはこの根はスルトの火によって焼かれることになる』

とあります。

リアルワールドに置き換えると、
大元のコンピュータが『イグドラシルの幹』で、
個人が使っているパソコンが『葉』の部分なのでしょうね。

デジモンの教祖(と私達は呼んでいますが)、角銅氏が今回のセイバーズには参加されていないから、
【ゼボリューション】のイグドラシルと、【セイバーズ】のイグドラシルの概念が同じものか良く分りませんが・・・



にしても、今回の演出でトーマが双子、
よく似た兄弟がいる、
もしくは分身できるのが分った(^^;)。

だって、
星空をテラスで眺めていて、
異変に気づいて敵の襲来だ、と外で叫んでいた筈なのに、
次の瞬間には大や淑乃らと一緒に部屋の中に居るんだもんね・・・;

【AIR GEAR】のイッキの背中に生えた白い羽も上下逆になっていたしさ、
もうチョイ、チェックして欲しいよ・・・orz
スポンサーサイト
別窓 | デジモン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アニメ【NARUTO】感想 | WIND OF MOON | アニメ【NANA】感想>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。