WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  103

アニメ【NARUTO】感想

■203~205話 (10/5)
NARUTOお引越し記念!木曜になってもやったらあ!愛と憎しみの師弟対決、上忍も下忍も入り乱れて90分大暴れだってばよスペシャル

【木ノ葉の里の大うん動会】
監督/伊達勇登 脚本/大和屋暁 総作画監督/外崎春雄

2004年映画化第1弾。同時上映【大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!】
この2本立ての感想はコチラ
-----------------------------------------------------------
■第202話「紅の決断 とり残された第8班」 2006年10月5日放送
脚本/武上純希 演出/清水明 絵コンテ/十文字景 作画監督/金塚泰彦

新たなストーリー。
木ノ葉の、今は廃れた幻術使いの名門鞍馬一族の末裔・八雲の話。
絵筆で自然を操る事ができる八雲、スゲー!

■第203話「狙われた八雲 封印された能力」 2006年10月5日放送
脚本/武上純希 演出/木村寛 絵コンテ/高柳哲司 作画監督/森田実

幻術を喰らうと、相当な精神的ダメージを受けるのは良く分りますが、
術を喰らった後の

白目を剥いたアップは 子どもが怖がるのでヤメテ~~~!(><)


■第204話「紅の極秘任務~三代目との約束~」 2006年10月5日放送
脚本/武上純希 演出/熊谷雅晃 絵コンテ/田中ちゆき 作画監督/岡崎洋美

三代目の言う『あれを抹殺』とは何を指すのか。
八雲は自分の事だと思っているようですが、三代目が八雲を指して言ったとしたらショック!三代目の人格にも関わりますよ!
もしかしたら八雲の早とちりで、それが「木ノ葉は里ぐるみで自分を抹殺しようとしているのだ」に結び付いているかもしれない。
さて、真実は?
紅と三代目との間で取り交わされた話の中で、まだ明らかになっていない部分がある?!

3話まとめての放送で、気前いいのは大いに良いですが、感想の方はまとめてになってしまうので・・・

アニメオリジナルストーリーとなって、ナルトの同期達がバラ売り(?)で出てきて、その中で担当上忍としてガイは結構出てきています。カカシは外伝で読んだし、今まさに原作はアスマが出ているし、担当上忍ファンならそこそこ満たされている気がしますが、その中で紅の出番てそんなに記憶がないので、今回の紅フィーチャーはいいじゃないですか!個人的には紅の包帯のコスが気になってしょうがないんです(笑)!
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<【吟遊黙示録 マイネリーベ】 | WIND OF MOON | 【天保異聞 妖奇士】観ました>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。