WIND OF MOON

アニメ、漫画(たまにドラマや音楽)の感想・雑感を気の向くままに綴っています。
web拍手 by FC2
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  638

アニメ【NARUTO】第645話雑感

■第645話「無限の夢」2015年8月20日放送
脚本/千葉克彦 絵コンテ/佐々木正広 演出/種村綾隆 いわたかずや 作画監督/平良哲朗 徳倉栄一

人一倍優しかったオビトだからこそ、闇堕ちしたら憎しみは人より倍増する。
かつて『イタチの真実』をサスケに語ったのは、まんまマダラから言われた言葉という事に。

人柱力と化したリンに里を襲わせ、霧隠れの忍に討たせるつもりだったのですが、最愛の人を目の前で喪う事でオビトの隠れた才能を覚醒させるのがマダラの目的だったのです。で、カカシがリンを絶命させたのは、マダラの思い描いていた以上のシナリオとなり、まんまとオビトはマダラの術中に嵌ったということ。

そういえば以前オビトが仮面の男の時に、サスケにイタチの真実を教えてサスケを意のままにしようとしましたが、それはまんまオビトがマダラにされたやり方でした。
スポンサーサイト
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  636

アニメ【NARUTO】第644話雑感

■第644話「立つ」~受け継がれるもの~ 2015年8月13日放送
脚本/鈴木やすゆき 絵コンテ/ユキヒロマツシタ 演出/岩崎トモカズ 作画監督/高橋直樹 鈴木信一

今回の「立つ」とは…
①ナルトとサスケの風が起こる「立つ」。
②困難なことに向かって行動を起こす、立ち上がるの「立つ」。
③ナルトとサスケがタッグを組んでマダラを倒す「めどが立つ」。
④ガイの「夜ガイ」の威力に興奮したマダラの「神経が立つ」。

ざっと考えてもこれだけ出るので、色々な意味でのサブタイトルなんでしょうね。

別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  635

拍手お礼

9月
2日 【NARUTO】第195(2拍手)、633、634、635、636、637、638、639、640話
3日 第586話
4日 第398、474話
5日 第381話、【最遊記RELOAD - burial - 壱 三蔵の章】OVA
6日 第371、396、398話
7日 第332話
8日 第387日
10日 第387話、【牙】第31話
11日 第431話
12日 第411話
14日 第402話
15日 第262、409話
16日 劇場版【NARUTO】ザ・ロストタワー
17日 第275、387話
18日 第179話
19日 第247、296・297、302話
20日 第467、477話


それぞれ拍手をありがとうございました。
別窓 | 拍手お礼 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  634

拍手お礼

8月
16日 【NARUTO】第171話、398話
17日 第251話
18日 第473話
20日 第314話
21日 第411話
22日 第256&257、398、411話
23日 第256&257、【CLUSTER EDGE】#16
24日 第387、398話
25日 第387、398話
26日 【最遊記RELOAD - burial - 参 悟浄&八戒の章】OVA
27日 第432話
29日 第363話
30日 第173話

それぞれ拍手をありがとうございました。
別窓 | 拍手お礼 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  633

アニメ【NARUTO】第642話、643話感想

■第642話、第643話「ナルトのライバル」~受け継がれるもの~ 2015年8月6日放送
脚本/宮田由佳 絵コンテ/サトウシンジ 演出/第642話 鈴木琢磨、第643話 清水明  作画監督/第642話 Shin Min Seop 石崎裕子、第643話 堀越久美子

ナルトが2年の修行を経て里へ戻り、ペインを倒すまでの話。

木ノ葉の螺旋丸会得の話。

何で新作劇場版の封切直前にこの話なのか…(と、劇場版を見るまでは言い切る事が出来ないのですが、もし劇場版を見て、今回のアニメが関係していたのなら撤回します)。

確かに、ペイン襲来の折、木ノ葉丸が螺旋丸で攻撃した時、「え、いつ習得したの?」と意外に思ったのですが、その経緯を今やるのが不思議なんです(^^;)


螺旋丸の伝授は、自来也の説明の方がまだ親切だわ(^^;)
ナルトの説明は感覚的、というの、的を射ています(^^;)

それでも木ノ葉丸が習得出来たのは、三代目の孫という血筋もあるのかも。でも何故おいろけの術で女性に変化してから修行するのか笑えます。「余計なスキル高めちゃった」のねww

というか、木ノ葉丸が影分身を使えないという事実!(え、影分身って出来なくてもアカデミー卒業出来たの???)

ナルトが風遁・螺旋手裏剣習得中に木ノ葉丸が修行の成果をナルト(やカカシ、ヤマト)の前で披露していたとは!? でもって、ちゃんと水着というか、布を着けた状態の木ノ葉丸の変化に鼻血ブーしているカカシ先生。この程度(失礼)で鼻血ブーの反応なら、イチャイチャシリーズのエロさって大したことないんじゃないかと思ってしまう(^^;)

つか、螺旋丸って四代目も自来也も片手で作れていたのだから、木ノ葉丸だってやろうと思えば影分身しなくても片手で出来るのではないか…?と、綱手と同じツッコミをしたくなった。

螺旋丸の仕上げはペインとの実践だったとは…

顔を赤らめて木ノ葉丸に託したナルトの大事な物って、子どもの頃の上着!? 何か特別なエピソードってあったっけ???


ところで、
ずーっと疑問だったというか引っ掛かっていたんだけれど、木ノ葉丸、なんでアスマは「おじちゃん」で、火影である三代目は「じじい」なんだYO!

はー、おいろけ男の子どうしの術は何故アニメでやらんのじゃ!(怒)

はっ!螺旋丸は四代目→自来也→ナルト→木ノ葉丸→ボルト?
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
web拍手 by FC2
No  632

アニメ【NARUTO】第641話感想

■第641話「六道仙人」2015年7月30日放送
脚本/千葉克彦 絵コンテ/田頭しのぶ 演出/白川巨椋 作画監督/大竹紀子 江森真理子 山口杏奈

六道仙人は伝説ではなかった!
ナルトの精神世界のみならず、サスケの精神世界へも姿を現した六道仙人。
名はハゴロモと言う。
安寧秩序を成す者。
遥か昔の伝説の僧。でも時を超えチャラだけて漂っている…なのに死んでいるとは。だからナルトとの(現代の)死の観念が違うって事なのね。

●今明かされる『じいちゃん仙人の名前』
ガマ丸!

●うっとうしいじじいww
三代目をじいちゃんと呼ぶナルトですからww

●じいさんのインパクトww
話し方が難し過ぎる、もっと分かり易く話して欲しいというナルトのリクエストに、六道仙人はくだけた話し方で対応~これって、『家庭教師の●ライ』のハイジのおじいさんばりにスゴい!

●カグヤの夫って誰?


六道仙人の息子達、インドラとアシュラの現在の転生者であるサスケとナルト。
お互い真の兄弟ではないが、今までただならぬ縁を感じていた二人。

六道仙人はマダラを止めて欲しいと願うが、世界を平和にして欲しいと願うのはもしかしたら違うのかもしれないというのも分かる気がします。ですがナルトに協力したいと願う尾獣達や仲間達を見て、やはりマダラを止めるのが正しいと思えてきます。

六道仙人の個の力が強力過ぎると、驕り高ぶるというところ、以前イタチがナルトに話した、自分だけで何でもやろうとするとマダラの様になってしまうという話の具体例ですね。


今回は兄インドラの転生者であるサスケにも六道仙人の力を与えたという事は、サスケにナルトへの協力を見込めるという事では。
ナルトとサスケがどうなるのか、それは彼等次第だと言いつつ、六道仙人は世の中の安寧秩序を望んでいるのですから。

●八門遁甲の最終形態
『夜ガイ』で対抗し、燃え尽きたガイ。
後はナルトに任せてね。


間違いなく何度目かの見せ場の回!!!
別窓 | NARUTO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| WIND OF MOON |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。